このウェブサイトは、アフィリエイト広告を利用しています。

スポンサーリンク

GPT-4で画像読み取りできると話題

code projected over woman AI
Photo by ThisIsEngineering on Pexels.com
スポンサーリンク

昨年12月に入ってから、OpenAIがChatGPTを発表してから、途轍もない速さで、AIが進化しています。

プログラミングを助けるGitHubのCopilotが登場しています。

さらに、ChatGPT(GPT-3)のAPIを使ったアプリも、登場しました。

そして、OpenAIでは、GPT-3の進化版のGPT-4を公開しています。

画像の読み取りが可能になったと私も、ツイッターで知りました。

OpenAIの有料プランを使うと、利用できるそうです。

私は、まだ無料版なので、GPT-3を使っている状況です。

でも、Bingの順番待ちリストを通過できたので、BingのAIを使っています。

EdgeのサイドバーでAIのチャットを利用できています。

ツイッターでは、Microsoft365でWord、Excel、パワーポイントでGPT-4が使われている様子が公開されています。

数か月以内に、Microsoft365でGPT-4が使えるようです。

料金も、公開されるそうです。

私も、出来る限りGPT-4の話題を集めることができるように、リツイートしています。

ぜひ、私のツイッターアカウントをフォローして最新のAI情報をゲットしてください。

ココナラでChatGPTの使い方を教えてほしいと依頼を受けて、今対応中です。

ブログでも、AI関連の記事を書いていますので、ぜひ、読んでください。

ChatGPTで作った資料だと馬鹿にする人はChatGPTを知らないかも|ITサポーターKUMA2|coconalaブログ
Microsoft365のパワーポイントにGPT-4が繋がって、スライドを作る様子がネットで公開されています。もう直ぐMicrosoft365でCopilotとしてGPT-4が使えるようになります。ChatGPTで作ったような稚拙な資料を持ってくるなと怒る人は、世の中にいます。でも、その人は、ChatGPTの実力を知ら...

こちらのサイトでも、ChatGPTに関連した記事を書いています。

AI
AIの一覧。商用利用可能なオーダーメイドAIの活用とは - オーダーメイドAIは、ユーザーの要求に応じて開発されるAIツールで、200種類を超える生成ツールを自由に使うことが可能です。これにより、画像生成からブログライティング、占い、小説執筆、YouTubeのスクリプト作成、広告文、漫画など、さまざまなビジネスシーンで...

ChatGPT(GPT-3)は、自分でネット検索ができないのです。

AIが自分でネット検索するためには、エージェント接続が必要です。

ChatGPTを使うときの注意点
昨年末から、急激に話題になっておるAIのChatGPTですが、使うときの注意点があります。この注意点を知って、賢くChatGPTのGoogleスプレッドやGooglドキュメントのアドオンやChrome

ChatGPT Plusは、OpenAIのGPT-3(ChatGPT)の有料プランです。

こちらは、自分でネット検索できるそうなので、使い方に幅が出来たと思います。

Bingは、このように回答の根拠にしたURLを掲載してくれるので、信頼できる度合いあ高いと思います。

openai gpt-4 access - Bing
Bing のインテリジェント検索機能により、探しているものをより簡単にすばやく見つけられるようになり、リワードも得られます。
OpenAi releases the new generation of ChatGPT but it's not a freebie this time
OpenAI has unveiled the next generation of its AI chatbot, GPT-4. Here's how to use the language model, but it's not available to everyone.

それからGoogleもGoogleのドキュメントやスプレッドシートで使えるように、開発を目指いしているようです。

もうアドオンを追加してChatGPT(GPT-3)を使わなくても、良いかもしれないです。

MicrosoftとGoogleのAIを使った開発競争が加速しているので、Google workspaceのユーザーも、恩恵を受けることが出来るかもしれないですね。

料金が、気になります。

こちらのリンクからGoogle Workspaceを申し込みすると14日間、無料で試すことが出来ます。

Google Workspace でニーズを満たす。
Google では、ビジネスに必要な各種ツールをご提供しています。カスタムメールを設定したり、オンラインで安全にファイルを共有したり、あらゆるデバイスでビデオチャットしたりできます。

私は、読み込みしたい画像をGoogle ドライブにアップロードします。

そしてアップロードした画像をGoogleドキュメントで、開きます。

この方法で日本語を含む文字をテキストに変換して、入力作業の効率化を図っています。

OCR機能を使うことが出来るので、助かっています。

スポンサーリンク

AIで高度な回答を得るためには

AIで高度な回答を得るためには、まず自分が仕事でスキルアップする必要があります。

AIが出力した内容を検証できるスキルを身に着けることが、これからの時代必要なことです。

ChatGPTで作った資料だと馬鹿にする人はChatGPTを知らないかも|ITサポーターKUMA2|coconalaブログ
Microsoft365のパワーポイントにGPT-4が繋がって、スライドを作る様子がネットで公開されています。もう直ぐMicrosoft365でCopilotとしてGPT-4が使えるようになります。ChatGPTで作ったような稚拙な資料を持ってくるなと怒る人は、世の中にいます。でも、その人は、ChatGPTの実力を知ら...

SEO対策の資料をChatGPTを使って書いて提出したときに、稚拙な内容だと怒られないようにするためにも、AIを活用する人間が、スキルアップすることが大切です。

Microsoft365のWord、Excel、パワーポイントの使い方の基礎を勉強されるのも良いと思います。

難しい関数は、GPT-4に質問すると教えてくれる時代が、もう直ぐ訪れます。

Microsoft365でAIを使えることを期待する方には、こちらもお勧めかもしれません。

この記事を書いている段階では、どのようにMicrosoft365にGPT-4が実装されるか分かりません。

関連商品として参考にしていただけましたら、幸いです。


AI
スポンサーリンク
wp-adminをフォローする
スポンサーリンク
VALU NOW
タイトルとURLをコピーしました