このウェブサイトは、アフィリエイト広告を利用しています。

スポンサーリンク

会議など職場・業務で役立つAI

AI
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Notta

Nottaは、最先端のAI技術を活用した自動文字起こしサービスです。会議やインタビュー、講義などの音声を、驚くほど高精度で文字起こししてくれます。時間と労力を大幅に削減できるだけでなく、高度な編集機能や多彩なオプションで、作業効率を飛躍的に向上させます。

Nottaの魅力

  • 驚異の高精度:98%以上の高い文字起こし精度を誇り、専門用語や方言も正確に認識します。
  • 圧倒的なスピード:1時間の音声を約5分で文字起こし!膨大な音声データもあっという間にテキスト化できます。
  • マルチデバイス対応:PC、スマホ、タブレットなど、様々なデバイスで利用可能。場所や時間を問わず、いつでもどこでも文字起こしできます。
  • 高度な編集機能:誤認識修正はもちろん、話者認識、タイムスタンプ挿入、タグ付けなど、多機能な編集機能で作業効率アップ!
  • 多彩なオプション:音声認識エンジン、話者数、文字起こし時間など、ニーズに合わせてプランを選択できます。

Nottaが活躍するシーン

  • 会議の議事録作成:会議中の発言をリアルタイムで文字起こし、議事録作成を大幅に効率化します。
  • インタビューの文字起こし:インタビュー内容を正確に記録し、分析や記事作成に役立てます。
  • 講義やセミナーの記録:聞き逃した内容も確認でき、学習効果を高めます。
  • 音声データのアーカイブ:音声データをテキスト化することで、検索や共有が容易になります。
  • 字幕制作:動画に字幕を付けることで、視聴者層を広げ、アクセシビリティを向上させます。

Nottaの使い方は簡単

  1. アカウント登録
  2. 音声ファイルのアップロード
  3. 文字起こしエンジンを選択
  4. 文字起こし開始
  5. 編集・確認
  6. ダウンロード

Nottaで叶える、未来のワークスタイル

Nottaは、音声データの活用を飛躍的に進化させる革新的なサービスです。文字起こしの負担を軽減し、創造性や生産性を高め、新しいワークスタイルを実現します。

無料トライアル

Nottaは、無料トライアルを提供しています。まずは実際に試してみて、Nottaの驚異的なパワーを体感してください。

公式サイト

自動文字起こしサービス | Notta
Nottaは最新のAI音声認識エンジンを搭載する高精度な文字起こしサービスです。リアルタイム文字起こしと翻訳機能を備え、また、1度に最長5時間までの音声ファイルを素早くテキスト化が可能。PCで音声変換や編集も気軽に行います。

CLOVA Note

煩わしい議事録作成から解放!AI音声入力で文字起こしを自動化する「CLOVA Note」

会議や講義、インタビューなど、音声をテキストに書き起こす作業は時間と労力がかかります。しかし、AI音声入力サービス「CLOVA Note」を使えば、そんな煩わしい作業から解放されます。

CLOVA Noteとは?

CLOVA Noteは、LINEが提供するAI音声入力サービスです。AI技術を活用することで、音声を自動的にテキストに変換します。会議の議事録作成、講義のノート作成、インタビューの記録など、さまざまなシーンで役立ちます。

CLOVA Noteの特長

  • 高精度な音声認識

CLOVA Noteは、LINEが独自開発した高精度な音声認識エンジンを搭載しています。雑音の多い環境でも、聞き取りにくい音声でも、精度の高い文字起こしを実現します。

  • 最大180分まで録音可能

CLOVA Noteは、最大180分までの音声を録音できます。長時間の会議や講義も、途切れることなく録音可能です。

  • 複数話者の区別

CLOVA Noteは、複数人の話者を区別して認識することができます。誰が発言したかが一目瞭然で、議事録作成やインタビューの記録に役立ちます。

  • 便利な編集機能

CLOVA Noteは、自動で生成されたテキストを編集することができます。誤認識の修正や、不要な部分の削除などが簡単に行えます。

  • 多彩な音声ファイル形式に対応

CLOVA Noteは、MP3、AAC、WAVなど、さまざまな音声ファイル形式に対応しています。既存の音声ファイルを取り込んで、文字起こしすることも可能です。

  • 安心のセキュリティ

CLOVA Noteは、高度なセキュリティ対策を講じています。録音された音声やテキストは、暗号化されて保存されます。

CLOVA Noteの利用シーン

  • 会議の議事録作成

会議中の音声を録音し、CLOVA Noteで文字起こしすることで、議事録作成の時間を大幅に短縮できます。

  • 講義のノート作成

講義中の音声を録音し、CLOVA Noteで文字起こしすることで、聞き逃しを防ぎ、効率的にノートを取ることができます。

  • インタビューの記録

インタビューの音声を録音し、CLOVA Noteで文字起こしすることで、内容を正確に記録することができます。

  • その他

音声メモの整理、音声日記の作成、歌詞起こしなど、さまざまな用途で利用できます。

CLOVA Noteの使い方

  1. スマートフォンにアプリをインストール
  2. アカウントを作成
  3. 録音ボタンを押して音声を録音
  4. 録音した音声をAIが自動的に文字起こし
  5. 必要に応じて、文字を編集

料金

CLOVA Noteは、無料で利用できます。

ただし、月間最大600分までの音声認識しか利用できません。

まとめ

AI音声入力サービス「CLOVA Note」は、音声を自動的にテキストに変換することで、会議や講義、インタビューなど、さまざまなシーンで役立ちます。高精度な音声認識、最大180分までの録音、複数話者の区別など、便利な機能が満載です。

CLOVA Note公式サイト

CLOVA Note
音声を文字に変換

ChatGPT

私は、YouTubeの動画の場合は、YouTube Summary with ChatGPT & ClaudeというChromeの拡張機能を使っています。

YouTube Summary with ChatGPT & Claude
Summarize YouTube videos, web articles, and PDFs to save time, powered by ChatGPT (OpenAI) and Claude (Anthropic).

ChromeやEdgeに拡張機能で追加した後は、YouTubeの画面で右側にボタンが増えます。

このSummaryと書かれたボタンをクリックすると、自動で文字起こしされます。

日本語の動画は、日本語で文字起こしされます。

英語は、英語のまま文字起こしされます。

そのため文字起こしされたものをChatGPTやDeepLなどで翻訳されることを、お勧めします。

また何らかの方法で文字起こしされた文章の正書や要約などで、ChatGPTを活用することもできます。

GoogleのAI Bard これからは、Geminiというブランドに統一されるみたい

GoogleのAIのBard(今後は、Geminiにブランド名が統一されるようです)も、Gemini Proが日本でも使えるようになったことから、要約などで活用できます。

実際に、上記のサービスの紹介文は、Gemini Proを使って書いています。

無料で使えるGemini Proは、MicrosoftのCopilotと同じように、また分野によっては、それ以上に活用できると思います。

こちらの記事も、読んでみてください。

『GoogleのAIで画像生成できることを確認しました』
今朝、こちらの記事を読みました。Googleの大規模言語モデルLLMが使えるBardが、進化したようです。  GoogleのAI「Bard」、日本語で「Gem…

tl;dv

tl;dvは、ZoomやGoogle Meetなどのオンライン会議を自動で要約・書き起こし、議事録作成や情報検索を効率化するAIサービスです。

主な機能:

  • 自動要約: 会議中の重要なポイントをAIが自動で抽出し、簡潔な要約を作成します。
  • 詳細な書き起こし: 発言者ごとに発言内容を書き起こし、誰が何を話したのかを簡単に確認できます。
  • 話者検出: 発言者を自動的に判別し、それぞれの発言を色分けして表示します。
  • タイムスタンプ: 発言内容にタイムスタンプが付与されているので、特定の発言箇所を簡単に検索できます。
  • キーワード検索: 会議中に話されたキーワードで検索し、該当する発言箇所をすぐに確認できます。
  • 音声認識: 日本語をはじめ、英語、中国語など30以上の言語に対応しています。
  • 共有・ダウンロード: 作成した要約や書き起こしを、他の参加者と共有したり、ダウンロードしたりできます。

tl;dvのメリット:

  • 会議後の作業時間を大幅に削減: 議事録作成にかかる時間を大幅に削減し、他の業務に集中できます。
  • 重要な情報を逃さない: 会議中に聞き逃した情報や、後で確認したい情報を簡単に振り返ることができます。
  • 会議の参加率向上: 会議の内容を事前に共有することで、参加者の事前準備を促進し、参加率向上に貢献します。
  • 情報共有の促進: 会議の内容を議事録として残すことで、参加者全員が同じ情報にアクセスできるようになります。

tl;dvの活用例:

  • 営業会議: 顧客との商談内容を書き起こし、案件の進捗状況を管理したり、次回の商談に備えたりすることができます。
  • プロジェクト会議: プロジェクトの進捗状況を報告・共有し、議題ごとに議論内容をまとめることができます。
  • 研修: 研修内容を書き起こし、研修資料として活用したり、復習用資料として配布したりすることができます。
  • インタビュー: インタビュー内容を書き起こし、分析や資料作成に活用することができます。

tl;dvは、会議の効率化と情報共有を促進する、次世代の会議ツールです。

AI搭載ミーティングレコーダーZoom およびGoogle Meet -tl;dv
オンラインミーティングのビデオ録画、文字起こし、ハイライト、共有を可能にするGPT搭載のミーティングソフトウェアをご紹介します。tldvを無料でお試しください!

Writersonic

Writesonicは、人工知能(AI)を使用して、企業がさまざまな種類のコンテンツを作成およびマーケティングできるようにするプラットフォームです。記事、ブログ投稿、製品説明など、さまざまなコンテンツを生成できます。また、SEO最適化や競合他社分析などの機能も提供しています。

Writesonicは、高品質で魅力的なコンテンツを作成することで、企業のコンテンツマーケティングの結果を改善できると主張しています。このコンテンツは、検索結果で上位にランク付けされ、ターゲットオーディエンスと共鳴します。

Writesonicの具体的な機能には、次のようなものがあります。

  • AI搭載の書き込みツールを使用して、さまざまな種類のコンテンツを生成します。
  • SEO最適化により、コンテンツが検索結果で上位にランク付けされます。
  • 競合他社分析により、企業は競合他社が何をしているかを理解できます。
  • 無料プランにより、企業は一部機能を試用して、有料プランにコミットする前に評価できます。

全体として、Writesonicは、AIを使用して、企業が高品質で魅力的なコンテンツを作成できるようにするコンテンツ作成およびマーケティングプラットフォームです。このコンテンツは、検索結果で上位にランク付けされ、ターゲットオーディエンスと共鳴します。

Writesonicは、さまざまな業界の企業に使用されています。たとえば、B2B企業は、製品やサービスの説明を作成するためにWritesonicを使用しています。B2C企業は、ブログ投稿やソーシャルメディアの投稿を作成するためにWritesonicを使用しています。

Writesonicは、コンテンツマーケティングを改善したい企業にとって強力なツールです。高品質で魅力的なコンテンツを作成することで、企業は潜在的な顧客にリーチし、売上を伸ばすことができます。

以下に、Writesonicの使用を検討している企業に役立つヒントをいくつか示します。

  • 自社のニーズに合ったプランを選択してください。Writesonicには、無料プラン、ベーシックプラン、プロプラン、ビジネスプランの4つのプランがあります。
  • さまざまな書き込みツールを試して、自分に合ったものを見つけてください。Writesonicには、記事、ブログ投稿、製品説明、ソーシャルメディアの投稿、メール、その他の種類のコンテンツを作成するためのツールがあります。
  • コンテンツの品質を定期的に確認してください。Writesonicは、高品質のコンテンツを生成するように設計されていますが、最終的には人間がコンテンツをレビューして、品質を保証する必要があります。

Writesonicは、コンテンツマーケティングを改善したい企業にとって強力なツールです。適切に使用すれば、企業は高品質で魅力的なコンテンツを作成して、潜在的な顧客にリーチし、売上を伸ばすことができます。

Writesonic - Best AI Writer, Copywriting & Paraphrasing Tool
Writesonic is an AI writer that creates SEO-friendly content for blogs, Facebook ads, Google ads, and Shopify for free. Our paraphrasing tool lets you rephrase ...

補足

上記の紹介文は、GoogleのBard Gemini Proを使って書きました。

タイトルとURLをコピーしました