新しい作品販売の世界

先日訪れたネットカフェで、pixivのプレミアムを無料で体験できるというものがあり、早速昔作ったアカウントを紐つけました。

それで、この時に知った画像製作のドローソフトが気になって、再び調べていました。

https://www.pixiv.net/clipstudio/

pixivでは、イラストの描き方を学べるサービスがあることを知りました。

先日行ったネットカフェのお陰で、14日間は無料でベン今日できる講座の種類が増えているようです。

ただ、自宅でネットが思うように使えないので、こうした画像がたくさんあるサイトへのアクセスは、今のようにネットカフェに来ないと難しいです。

働きながらのため、こうして週に一度くらいしか勉強する時間を作ることができないですが、ちゃんと評価してもらえるイラストを書くことができるように、私も勉強します。

pixivを使ったグッズ販売の種類は、豊富です。

私は、名古屋に行った時、アニメ関連のお店の前をよく通りますが、こうしたお店に訪れている人達に向けて販売できるとしたら、今よりも私の作品を見て頂ける機会も多いと思います。

グッズ販売のチャンネルも増やして、それぞれの客層に訴求できる作品を作り、復活資金を作りたいと思っています。

SUZURIやClubTでの作品作りも、続けていきます。

今は、ネット環境の関係で文字を使った作品作りがメインになっているので。